2015年04月11日

二人でだらしない…。

こんにちは。
タエマルです。

昨夜は準夜勤務でして、しかもかなりの激務ダッシュ(走り出すさま)
準夜帯で5人入院ってどーゆーことさっむかっ(怒り)
今現在、入院してる患者さんにさえ手が回らんじゃんかっ!
明日入院でもよさそうな患者は明日、入院にしろ!!。。。と、暴言を吐かせて下さい…たらーっ(汗)

自宅に帰り着いたのは午前4時ですよ。
今日も、身体が気怠くてダラダラしてます。

そして。
我が家の全然激務じゃないこの二人。。。下 下 

DSC_0344.JPG

どんだけダラダラしとるんーーーーっあせあせ(飛び散る汗)
ちなみに、座椅子でひっくり返ってるのはタエマル母ですから!
漫画、読んでます。この格好でたらーっ(汗)

話は変わりますが。大幅に。
タエマルはかなりの仏教好きです。
高校生の時から色々ありまして。
「知ってるつもり」っていうTV番組でお釈迦様の一生を知ってから、かなりの衝撃う受けましてね。それから大の仏教好きなんですが。

今日、NHKの「心の時代」という番組でベトナム人禅僧の「ティク・ナット・ハン」さんのお話があっていました。
まー、素敵なお話でした。はい。
心、洗われるっていうか。
「自分に怒りが湧いてきたときは、まずはその怒りの面倒を見てあげること。それが大切だ。」
「苦しみの中に幸せを見つけることが出来る。まずは自分の内側と向き合いなさい。」

ってな主旨のことを語っておられました。
正直、最近のタエマルは「何故、嫌いな看護師として今世、生かされているのか?」という疑問にぶち当たっていまして。悶々と考えているんです。「生きる」意味を。まだ、答えは見つかっていません。きっとずっと考えながら生きていくんだろうと思います。
ティク・ナット・ハンさんがおっしゃってました。「あなたは、あなた以外のものから構成されている。」と。意味、分かりますか?要は、「あなた一人で生きているわけではなく、皆がいて初めて生かされていることに気付くべきだ。」と言っているんです。「自分を見つめることでそれに気付いた時、あなたは本当の愛に気付くはずた。」と。

深いっ!
話にどんどんひき込まれているタエマルがいました。

タエマルは結構些細なことでブチ切れます。
友人関係も切っていきますし。それが悪い訳ではないんでしょうが、タエマルの短所でもあります。
感情あっての人間。その感情をうまくコントロール出来て「人間らしい人間」になるんだろうな…。理想だな〜。


ニックネーム taemaru at 18:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする